美智代の世界遺産紀行 ~400ヵ所達成!~ 京都在住の世界遺産研究家です。訪れた世界遺産は50ヵ国以上、400ヵ所。家族で旅した体験談を詳細にリポートします。

ジュラシック・コースト④ チャーマスで化石掘り?

f0019856_165907.gif
f0019856_1714841.jpg11:25 夏の太陽が輝き始めました。さらに海岸線を西へ、Charmouth(チャーマス)にやってきました。目の前に広がる海と砂浜、そこでのんびり過ごす大勢の人たち・・・海のリゾート地です。さながら海の家風の建物は、Heritage Coast Centreです。まずは1階のお土産屋さんから入って見ると、こ~んな大きなアンモナイトが売られています! いかに多くの化石が採れるのか、ここではっきり分かりました。

f0019856_17261977.jpgf0019856_17293520.jpg次に2階の展示室へ行ってみると、(←)2012年に発見されたアンモナイトや(→)2013年発見のホタテガイの化石など、太古の昔にロマンを感じる展示があれこれ♪
f0019856_17312956.jpg
「Marine Reptile」と紹介されていました。海洋爬虫動物って?頭上には恐竜の骨が展示され、その時代に想像力が膨らんできた!!
f0019856_17352755.jpgf0019856_17413543.jpgこの展示のよいところは、体感型になっていること。3歳の娘がまっしぐらに向かったのは、発掘体験。筆で砂を掃いて行くと、ほ~ら、「カタツムリみた~い♪」

f0019856_1742274.jpg子供向けのワークショップが開催されていました。砂の中にあるmirofossil(微小な化石)を茶こしのような道具で選り分け、瓶に詰めてくれるのです(1回1.5ポンド)。長さ数ミリの様々な形の貝がぎっしり♪ こんなに小さいのに、美しく巻き上がった貝殻は自然の芸術品。子どもたちも体験しながら興味をもてるし、最高のお土産になりました。※£1≒181円(2015.2)

時間の関係で14:00からの fossil walkには参加できませんでしたが、大人も子どもも一緒になって楽しめるところでした。
f0019856_16165245.gif
◆ドーセット及び東デヴォン海岸(2001年登録)◆
[PR]
by micho7E | 2014-09-20 16:57 | イギリスⅡ