美智代の世界遺産紀行 ~400ヵ所達成!~ 京都在住の世界遺産研究家です。訪れた世界遺産は50ヵ国以上、400ヵ所。家族で旅した体験談を詳細にリポートします。

ミーソン② 遺跡内の地図

f0019856_17371866.gif
ミーソン遺跡は、四方を山に囲まれた盆地にあります。
駐車場から約10分歩くと、お土産物を売る店とチャムダンスショーのステージです。
その先のグループBとCのエリアが最も保存状態よく、彫刻の展示室もあります。
グループAには立派な祠堂がありましたが、戦争で破壊され、草木に埋もれてしまいました。
ベトナム戦争で解放軍が基地にしたため、ここを標的にアメリカ軍が空爆したのです。
グループE~Fでは、トウモロコシ型の祠堂を修復する様子が見られました。
私たちは、写真を撮ったり、展示を丁寧に見たので、お昼頃過ぎまでかかりましたが、
他のツアーの人たちはもっと早く見終わっていました。
f0019856_1722551.jpg

058.gif<美智代の豆知識> ミーソン遺跡とは・・・⇒地図
2世紀末から1000年以上に渡り、ベトナム中部以南を支配したチャンパ王国の聖地。
チャム人が中心で、南シナ海で交易をしながら栄えたことから「海の王者」と呼ばれました。
ヒンズー教を信仰し、4世紀末、シヴァ神を祀る神殿を建てたことに始まります。
アンコールワットと同じ、トウモロコシ型の祠堂ですが、大きく違うのは石ではなくレンガ造り。
8~13世紀に作られたもののうち、約70棟が残り、美しい彫刻も見られます。

◆ミーソン聖域(1999年登録)◆
[PR]
by micho7E | 2014-06-09 17:21 | ベトナム(ホイアン)