人気ブログランキング |

美智代の世界遺産紀行 ~400ヵ所達成!~ 京都在住の世界遺産研究家です。訪れた世界遺産は50ヵ国以上、400ヵ所。家族で旅した体験談を詳細にリポートします。

マウナケアの星空観察&サンライズツアー② 南十字星

f0019856_1253543.gif4:30 マウナケアの中腹にあるオニヅカビジターセンター(2800m)に到着。気温は1度。トイレがぽつんとありますが、余計な音も光もない―ただあるのは道標となる満天の星。(←)南十字星が輝いています。はるか昔、ポリネシア人はこの星を頼りにカヌーでやってきたんですね。夕日ツアーでは300人が詰めかけるそうですが、私たちの他に人影はなく、貸切の天体観測でした。

f0019856_1702045.jpg
ここで星空を観察するのは標高に体を慣らす意味もあります。
皆でココアを飲んだ後、タツさんは大きな望遠鏡をセットして、月や土星を見せてくれました。
5:40 綿入りのジャケットと手袋が配られ、着替えとお手洗いを済ませて出発です。 

058.gif <美智代のワンポイント> 高山病対策 ⇒地図
標高4205mの山に短時間で登るわけですから高山病が心配です。
①ここから先は寝ないこと!呼吸の回数が減り、酸素の摂取量が少なくなります。
②ツアーで渡された水を少しずつ飲むこと。酸素の血液循環をよくするためだそう。

準備OK!あとは天気だけ。でも、山頂の天気は実際に行ってみないと分からないとか…。
きれいな朝日が見えますようにと祈りながら、真っ暗な道を上っていきます。
by micho7e | 2012-03-09 12:53 | アメリカ(ハワイ)