美智代の世界遺産紀行 ~400ヵ所達成!~ 京都在住の世界遺産研究家です。訪れた世界遺産は50ヵ国以上、400ヵ所。家族で旅した体験談を詳細にリポートします。

アヌラーダプラ⑤ 森に眠る王朝の栄華

f0019856_11475385.gif古都の栄華を示すのは、仏塔だけではありません。緑生い茂るこの一帯には、かつて王宮がありました。そして、その一角にある小さな遺跡は、仏歯寺。4世紀にインドから運ばれた仏陀の犬歯を祀った所で、それをもつものが正統な王と見なされました。以降、遷都のたびに移動し、今もキャンディにあるというから驚きです!

f0019856_1156415.gifこちらは、一度に数百人の僧侶が体を清めたという沐浴場、クッタム・ポクナ(ツイン・ポンズ)。水は濁っているのですが、一日歩いて汗だくで、思わず飛び込みたくなります。乾燥地帯のこの地域では、水の確保も大事。水は近くの池からパイプで引き、沐浴後に水田に流していたそう。当時の灌漑設備は優れたもので、2000年以上経った今も当時の水路が利用されています。

f0019856_11591651.gifそして、森の中を少し歩くと、目を閉じて優しい表情を浮かべた石仏がありました。サマーディ仏です。サマーディとは、瞑想して無の境地に達した状態を言います。

f0019856_1256959.gif鳥のさえずりを聞いているかのように穏やかな瞑想。夕方なのに、大勢の信者が訪れていました。うちの息子が走り回るのを除いては…。
◆聖地アヌラーダプラ(1982年登録)◆
[PR]
by micho7e | 2010-11-28 11:59 | スリランカ