美智代の世界遺産紀行 ~400ヵ所達成!~ 京都在住の世界遺産研究家です。訪れた世界遺産は50ヵ国以上、400ヵ所。家族で旅した体験談を詳細にリポートします。

クヴァルケン群島③ 地元の人と歩くトレッキングコース

f0019856_17571383.gif歩き始めて30分後、急に視界が開け、湖に浮かぶ陸地に古い小屋が点在する場所にやってきました。鳥のさえずりが方々から聞こえ、今は水鳥たちの住処になっている様子。

f0019856_1895566.jpg
f0019856_17583318.gif(→)看板を見ると、これは漁船や網、鳥を獲る仕掛けなどを保管する倉庫でした。昔、このような小屋が130あり、男たちがバルト海で獲ってきたニシンを網から上げるのを女性たちが手伝い、活気に満ちていたそうです。魚はここで塩漬けにされました。f0019856_19173020.jpg
(←)この石碑には、1809年、ロシア軍がこの海峡を渡るため、キャンプを造営したことが書かれていました。今は世界自然遺産のトレッキングコースですが、いろんな歴史が秘められているのですね。

f0019856_1928463.gifここまでは、私たち以外に歩いてなかったのですが、後ろから2組の母子がやってきました。いち早く反応したのは3歳の息子!「お友達がきた~」と駆け寄って、言葉も分からないのに、グループに入ってしまいました。たくましいというか、強引というか・・・(汗)。寂しかったのかな?
この家族は近くに住んでいて、今日はベリーを探しながら(↓)歩いているとのこと。

f0019856_19311263.jpg甘酸っぱくて意外と美味しい!
「日本と違って、こっちは涼しくて過ごしやすい」と話かけると、「夫が月に一度、仕事で中国に行っているんだけど、まるでサウナだと言ってたわ」と、サウナ発祥国の人に言われてしまいました。(笑)
◆ハイ・コースト/クヴァルケン群島(2000,06年登録)◆
<美智代のワンポイント>
虫(蚊)がたくさんいるので、虫除けスプレーをもっていくことをお勧めします。

[PR]
by micho7e | 2010-08-30 20:55 | フィンランド