人気ブログランキング |

美智代の世界遺産紀行 ~400ヵ所達成!~ 京都在住の世界遺産研究家です。訪れた世界遺産は50ヵ国以上、400ヵ所。家族で旅した体験談を詳細にリポートします。

朝鮮王陵⑦ 東九陵、その他の陵墓をすべて紹介!

f0019856_17545087.gif<顯陵>第5代王・文宗と王妃の墓。王は学問好きで、多くの歴史書を編纂しました。しかし、在位についたのは1450~1452年のわずか3年。38歳で死去。

f0019856_16414137.gif<徽陵>第16代王・仁祖の2番目の王妃の墓。仁祖は最初の王妃とともに坡州市に葬られています。

f0019856_16593432.gif<恵陵>第20代王・景宗の最初の王妃の墓。

f0019856_1785934.gif<元陵>第21代王・英祖と王妃の墓。前王の景宗とは異母兄弟で、英祖に毒入りのエビサラダを食ベさせられて死んだという噂があります。在位は52年間で、1776年82歳で死去。世継ぎ争いはどの国もドロドロしていますね。ちょうど子どもたちが遠足に来ていました。

f0019856_17515037.gif<綏陵>第23代王・純祖の息子・翼宗と妃の墓。翼宗は11歳で結婚し、21歳で死去。父にとても可愛がられ、追尊皇帝の称号を与えられました。そして、(↓)次の墓が、彼の息子で第24代王・憲宗と2人の王妃の墓です。

f0019856_17444088.gif

<景陵>墳丘は一つですが、上の囲いには3つの墓が仲良く並んでいます。

f0019856_17563442.gif

そして、最後の一つは、崇陵。第18代王・顯宗と王妃の墓です。しかし、そこへ行く道が立ち入り禁止に!係員に聞くと、熊が出るというのです。残念ですが、見学は十分できました。午前11時、ハイキングの家族連れが次々来ていました。
◆朝鮮王朝の王墓群(2009年登録)◆
by micho7e | 2010-06-27 17:48 | 韓国(済州島/ソウルなど)