タグ:暫定リスト ( 4 ) タグの人気記事
2013年 04月 05日
ビエンチャン② タート・ルアンは黄金ピラミッド
f0019856_19215114.gif
14:00 ビエンチャン到着 たった30分のフライトでルアン・パバンから首都に着きました。
ハノイ行きの飛行機は午後8時ですから、2時間前のチェックインまで4時間あります。
これは、行くしかないでしょう! タクシーを2900円でチャーターし、観光しました。
ビエンチャンのシンボルと言えば、タート・ルアン! 暫定リストにも登録されています。
一辺が60m四方の基壇に高さ45mの塔がそびえ、外壁はすべて黄金。
16世紀半ば、ルアン・パバンから遷都した王が建設し、修復されて今の姿になりました。
外側の回廊には仏像が並び、そこを歩いて回るだけなのですが、熱心に祈る人の姿が…。
ものすごく暑くて頭がボーっとなっていましたが、新しい首都だけに規模が大きく、
北のルアン・パバン、南のワット・プーに次ぐ、3つ目の世界遺産にふさわしいと思いました。
※ビエンチャンの空港にタクシー受付カウンターあり
◆ビエンチャン[1][2][3]
[PR]
by micho7e | 2013-04-05 19:20 | ラオス | Comments(0)
2009年 06月 27日
<寄り道> アモイのコロンス島は大混雑 (中国)
f0019856_18255186.gif最終日は、アモイ最大の観光地、コロンス島に行きました。面積1.78k㎡の小さな島で、各国の領事館や学校、教会などが建ち、「海上の花園」と呼ばれています。シンボルは、島最高峰(92.7m)の日光岩(→)。一番最初に日光が当る場所だからだそうです。ビーチや水族館などもあり、家族連れでのんびり過ごすのによい所でした。

f0019856_1829037.gifしかし、この日(5/1)はメーデー。フェリー乗り場は人があふれ、大混雑です。島は車や自転車などは禁止で、(←)電動カートか徒歩で観光です。私が乗ろうとした途端、押しのけられました。これも中国人らしいところ…。(苦笑)
結局、どこを見ても人だらけで疲れました。世界遺産への登録申請が決まっているので、改めて来ようと思います。
[PR]
by micho7e | 2009-06-27 11:07 | 中国(福建省) | Comments(0)
2008年 11月 30日
ル・コルビュジエ・ハウス、複雑そうだが機能的 (スイス)
f0019856_22211234.gifスイス最後の目的地は、チューリヒのル・コルビュジエ・ハウス。スイス生まれの建築家で、主にフランスで活躍。東京の国立西洋美術館も設計しました。これは入ってないらしいですが、彼の建築群が世界遺産候補なのです。チューリヒ湖のすぐ近く、前には芝生公園があり、大勢の人が腰をおろし、憩いの場になっていました。
f0019856_22235729.gif 第一印象は、変わった建物で現代アートの美術館みたい。でも、ちゃんとキッチンもあるんです。(↓)システムキッチン風で、ワイングラスを吊るす場所もあります。
f0019856_2225311.gif(←)2階は外光がふんだんに入るサロンで、イスも彼の設計です。

3階は、建物の屋上と屋根に挟まれた場所で、涼しい風が吹きぬけます。ここなら雨の日のパーティも大丈夫ですね。
階段もスロープもあり、複雑に見えて機能的でした。
世界遺産になるかどうかは、2009年の世界遺産委員会で審議されます。
※オープンは、7~9月土・日14:00~17:00 (16:00以降は内部撮影できます)
[PR]
by micho7e | 2008-11-30 15:17 | スイス | Comments(4)
2005年 10月 20日
グダンスク、美しき港町 (ポーランド)
f0019856_12253260.gif南のクラクフから始まったポーランドの旅も、いよいよ最終地になりました。

バルト海沿岸の港町、グダンスクにやってきました。

町の中心には運河があり、明るく開放的な町並み。大きな造船所もありました。
f0019856_12255483.gif
世界遺産ではありませんが、パステルカラーの建物に囲まれた大通りを歩くときは、夢心地でした♪
しかし、ワルシャワ同様、ナチス・ドイツに攻撃され、町の90%が破壊されたそうです。その後、見事に復活したグダンスクの町に見送られ、飛行場へ急ぎました。

明日からは、ポーランド番外編で~す!
<美智代のワンポイント>
グダンスクは暫定リストに記載され、過去2回、名称を変えて登録を試みました。
しかし、ICOMOS(国際記念物遺跡会議)の事前評価の結果が思わしくなく、推薦を辞退。戦争から復興したワルシャワがすでに登録されているだけに、同じ特徴では難しいのでしょう。でも、他のヨーロッパの町に負けず劣らず、心に残る町並みでした!

[PR]
by micho7e | 2005-10-20 11:04 | ポーランド | Comments(0)



京都在住の世界遺産研究家です。訪れた世界遺産は50ヵ国以上、400ヵ所。家族で旅した体験談を詳細にリポートします。
by micho7
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Information
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産 ブログランキングへ

micho7こと、久保美智代
(愛媛県八幡浜市出身)
旅する世界遺産研究家
350ヶ所以上訪問
世界遺産検定「シルバー」 

★詳しいプロフィール★

お問い合わせはこちら

<講座案内>
朝日カルチャーセンター
「世界遺産を楽しもう!」
梅田教室で講座を開催

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも開催中!


私の古都歩きブログです!


私が訪ねた350ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介したHPです。


第3回インタビューに登場!

※著作権は管理人にあり
写真&記事の転載は
一切禁止します。
(C)2004-2014 micho7e
All Rights Reserved
カテゴリ
はじめに
自己紹介
講座案内
渡航歴
アメリカ(西部Ⅱ)
アメリカ(ハワイ)
イギリスⅡ
イタリア北部
インド
エジプト
エストニア
オーストラリア(シドニー)
オーストラリア(タスマニア)
オランダ
オランダ(アムステルダム)
カタール
韓国(済州島/ソウルなど)
カンボジア
クロアチア
ギリシャ
シリア
スイス
スウェーデン
スリランカ
スロベニア
中国(福建省)
中国(マカオ/香港)
チュニジア
デンマーク
ドイツ
トルコ
日本
ニュージーランド
ノルウェー
フィンランド
フランス
ベトナム(ハノイ)
ベトナム(ホイアン)
ベルギー
ポーランド
ボスニア・ヘルツェゴビナ
マレーシア
モロッコ
モンテネグロ
ヨルダン
ラオス
リヒテンシュタイン
ルクセンブルク
世界遺産の楽しみ方
子連れ旅行の楽しみ方
地球一周「ピースボート」
お知らせ
タグ
(63)
(58)
(52)
(47)
(42)
(24)
(19)
(18)
(16)
(15)
(13)
(12)
(10)
(10)
(8)
(7)
(6)
(6)
(4)
(1)
検索
以前の記事
2017年 02月
2015年 07月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
記事ランキング
最新のコメント
★ みかんさん、コメント..
by micho7e at 17:46
ご成功おめでとうございま..
by みかん at 15:26
★ まこと・いちろーさん..
by micho7E at 11:44
★ まこと・いちろーさん..
by micho7E at 11:43
★ まこと・いちろーさん..
by micho7E at 11:39
最新のトラックバック
CATHEDRALE ..
from 世界 テンテン 訪問記
Itinerary (I..
from Life is beauti..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私が取材されました
↓写真提供しました!
お気に入りブログ
KOTOコレ2016
その他のジャンル