タグ:レンタカー情報 ( 7 ) タグの人気記事
2014年 08月 15日
ヒースロー空港からレンタカーまで!
f0019856_14553210.gif
17:20アムステルダム離陸、17:07ロンドン着陸。※2つの都市には時差が1時間あります。
外に出て最初に思ったのは、「涼しい~!」ということ。
35度を越える蒸し暑い京都からは考えられないほど、カラッとしていて、気持ちいい!!
そして、肌の色や髪の色、宗教などが違う人々・・・「人種のるつぼロンドン」を実感しました。

f0019856_160366.jpg真っ先に向かったのは、到着ロビーのレンタカーブース。しかし、そこに係員の姿はなく、こんな張り紙が・・・。「ターミナルを出て、バス停2番でハーツのシャトルを待ちなさい!」 すると、10分くらい待って黄色い車がやってきました。他の会社も同じパターンのようでした。

f0019856_1613634.jpg

オフィスは離れたところにあり、車の台数も多そうだったのですが、大きな問題が発生。予約していたコンパクトカーのマニュアル車は、家族4人分の荷物がトランクに入りきらず(涙)。やむを得ず、アウディのオートマ車にアップグレイド。11日借りるので出費増です。
f0019856_1625111.jpg税金20%、ガソリン代はディーゼルで1リットル当たり約1.4ポンド(240円)とイギリスは税金も物価も高い。まあ、家族4人だし、カーナビ内臓なので、地図を見る時間が節約できます。普段はこんな大きな車に乗らないから、いっか!ちなみに、高速道路は無料です。
19:20 やっと出発。キュー王立植物園まで10.8マイル(17.3km)。そうそう、ここはマイル表示だった!
※1ポンド≒171.4円(2014.8.16現在) ※1マイル≒1.6km
[PR]
by micho7E | 2014-08-15 14:55 | イギリスⅡ | Comments(6)
2014年 02月 25日
レンタカーの勧めと注意点 in シドニー
f0019856_17421540.jpgオーストラリアはイギリス植民地だったため、車は日本と同じ左側通行。道は整備されていますし、マナーもよいので、郊外に行くにはレンタカーがお勧めです。あらかじめ、日本で予約していけば手続きもスムーズ。私の旅の基本形は、はじめに空港で車を借りて郊外を旅し、返却してから公共交通機関を使って都市部を回ります。
車は郊外では効率的ですが、都市部では道が複雑で駐車場探しも大変です。
空港は郊外にあるため、そのまま市街地を通らず、行くことができ、
最後に都市部を残すことによって、スケジュールが延びた時のクッションになります。
今回もそのパターンで、空港のレンタカーオフィスで車を借りました。

058.gif<美智代のワンポイント> 通行パスの購入を!!
シドニー周辺の高速道路やハーバーブリッジ(シティに入る時)は有料です。しかし、料金所やゲートはありません。通行してから48時間以内にガソリンスタンドなどにある登録機械で手続きしなければならないらしい。違反すると、レンタカー会社を通じて罰金の請求が!!
私の場合、ハーツで車を借りたのですが、"Hertz Toll Day Pass" というのがあり、1日あたり9ドルでハーツが通行料を事前に支払ってくれるサービスを利用しました。有料道路を利用する予定がある場合は、レンタカー会社に確認しておいた方がよいです。

10:00 もろもろの手続きを済ませて空港を出ました。
暑いというか、生あたたかい空気。子どもたちはフライトの疲れであっという間にZZZ・・・
シティを通らず、郊外に行くはずだったのですが、目の前にハーバーブリッジ!!
カーナビがこちらのルートを示していたのです。思いっきり、ど真ん中(涙)。
助手席からカメラのシャッターを切る余裕もなく、ハラハラしながらハーバーブリッジを通り、
11:00 コアラパーク自然動物園に無事、到着しました。
[PR]
by micho7E | 2014-02-25 17:42 | オーストラリア(シドニー) | Comments(2)
2010年 11月 07日
レンタカーで旅する時の必需品!
f0019856_13345034.gif私の旅のスタイルは、欧州などの先進国はレンタカー。この場合、現地の地図(←)を入手することから始まります。日本でも大手書店やネットで買えますが、輸入品は高額。そこで、旅先のSAで買ったり、今後行く予定の国を事前入手することもあります。移動距離や時間が分かり、計画づくりに役立ちます。
f0019856_1347710.gifフィンランドを例にあげて説明します。→
①行きたい世界遺産の地名をマーク!
②高速道路や幹線道路をできるだけ選びながら世界遺産を結んでルート作り。
③選んだ道路の種類から車の速度を推定し、移動距離をもとに時間を計算。
⇒これらを参考にして旅のスケジュールを立てていきます。世界遺産の中には、ホテルがないような小さな村もあります。そんな時は、地図を見て最寄の都市から探せば、宿泊施設は必ず見つかります。
事前にこの作業をする中で、目的地の位置や地名が自然に頭に入り、旅をシミュレーションしやすくなります。

最近はカーナビ付きのレンタカーを借りるので、以前ほど重要ではありませんが、
カーナビの使い方がすぐに分からなかったり、不本意なルートを示したりした時には、
やはり地図の出番です。それに、後から見返すこともでき、いい記念になりますよ!
[PR]
by micho7e | 2010-11-07 17:36 | 世界遺産の楽しみ方 | Comments(0)
2010年 08月 11日
フィンランドの道路事情
f0019856_1792550.gif借りた車は、ボルボのセダン!スウェーデンのヨーテボリに本社を置く自動車メーカー。4年前に訪れた都市で馴染みがあります。こんな高級車は日本では乗れないし、妊婦には振動の少ない車がよいのでラッキー♪
でも、夫は普段、小型のマニュアル車に乗っているので、大型のオートマ車にちょっと戸惑っているようでした。

f0019856_2037327.gifハーツと言えば、カーナビ「ネバーロスト」が役立ちます。アメリカやフランスで借りた時は取り付け式でしたが、ボルボの場合、エンジンをかけるとダッシュボードから出てきます。さすが、高級車!と思ったのもつかの間、操作の方法が分からない(涙) 実は、ハンドル裏にボタンがあったのです。これに気づいたのは、翌日のことでした。
f0019856_13271535.gif
ヘルシンキは道が広く、やや混んでいたものの、郊外に出ると、交通量が少なく、まっすぐな道でとても走りやすかったです。時々、監視カメラの看板が出てきますが、カーナビでも知らせてくれるので神経質になる必要はありません。それに、制限速度を超えて走る車はめったにいません。車窓からは森と湖、黄金の麦畑が見え、のどかな風景でした。

f0019856_13242158.gif
たびたび、トナカイ注意の看板が出てくるところも、北欧らしいですね!途中、コンビニとカフェテリアが一緒になっているガソリンスタンドが多く、便利でした。

058.gif<美智代のワンポイント> ハーツNo.1クラブ・ゴールド 
海外で頻繁にレンタカーを借りる人にお勧めのカードです。(年会費5000円)
事前にインターネット(日本語)で必要事項(車種や保険、カーナビ、チャイルドシートなど)を記入して申し込むと、現地で国際免許証とパスポートを見せるだけで、詳しいやりとりをすることなく、すぐに車が借りられます。今回、小型のMT車で申し込んでいたはずが、グレードアップされていて、車は駐車場の入り口横のゴールド専用スペースに止っていました。ゴールド専用カウンターがある営業所もあるそうです。


[PR]
by micho7e | 2010-08-11 09:51 | フィンランド | Comments(4)
2009年 11月 29日
シリア到着 レンタカーは冷や汗の予感
f0019856_13211153.gifダマスカス空港に着くと、事前に手配したレンタカー会社の男性が「久保様」と漢字で書いた紙をもって待っていました。口ひげを生やした若い男性で名前はムハンマドさん。いかにもアラブらしい方でした。車は白いセダンのATでチャイルドシートつき。パスポートと国際免許証のコピーをメールしていましたから、傷のチェックをしたら手続き完了。

f0019856_13221492.gifあれれ?ガソリンが1/4しか入ってない!カタールでもそうでしたが、必要な分は自分が入れ、満タン返しは必要ないのです。でも、今日は230km離れたパルミラまで行く予定。彼は英語ができないので、会社に携帯電話をかけて英語が分かる人に代わり、私が説明しました。すると、近くのガソリンスタンドで満タンにして、彼の運転で市内へ。
カタールで運転したから大丈夫と思ったら、ダマスカスは全く様子が違っていました。
(↑)走り始めこそ直線でしたが、市内は車で大混雑。3車線か4車線か分からないほどグチャグチャで、少しでも隙間があれば横の車が飛び込んできます。特にラウンドアバウトでは入る車と出る車が入り乱れ、接触するのでは、と冷や冷や。もちろん写真を撮る余裕すらありません。バイクや人の横断もあり、正直、今後のレンタカーの運転に不安になりました。
とはいえ、後戻りはできません。ムハンマドさんは、パルミラ行きの高速道路のすぐ手前まで送ってくれました。いよいよ私たち家族のドライブ旅行が始まったのです。

058.gif<美智代のワンポイント>
ドライブに最も必要なものは地図!車を借りる時に必ずもらえるとは限りません。
日本の大きな書店で購入することができ、計画を立てる時から役立ちます。
私の場合、ルートを蛍光ペンでひくようにしていますので、案内もしやすい!
ただ、輸入品を日本で買うと高いので、旅のついでに海外で買うのもよいですね。


[PR]
by micho7e | 2009-11-29 09:41 | シリア | Comments(0)
2009年 09月 12日
レンタカー、賢く選んで快適ドライブ (後編)
f0019856_1419189.gifこれまで28ヵ国でレンタカーを借りましたが、当然、最初からどこでもドライブできたわけではありません。運転しやすそうな国から少しずつ経験を積んで、現在に至ったのです。
車があれば、自分のプランに合わせて効率よく旅ができます。特に、子どもが一緒だとなおさら自由旅行がオススメ。そこで、私なりに運転しやすい国、難しい国をまとめてみました。→(前編

058.gif<初級編>
・オーストラリアやニュージーランド(写真↑)は左側通行で直線道路なので
 初めての海外ドライブに最適!
・カナダやアメリカも広くて直線道路が多いので、ここで右側通行になれます。
・ヨーロッパの狭い道は、左側通行のイギリスで感覚をつかみます。マナーもよし!
<中級編>
・いよいよヨーロッパ大陸へ。北欧は交通ルールを守るので運転しやすいです。
・フランスの高速道路はスピードが早い車が多く、ビュンビュン抜かれました。
<上級編>
・南イタリア(特にナポリやバーリ)の市街地は、路上駐車が多く、人やバイクが突然出てきます。車線が消えている道路もあり、列にならず、車が入り乱れていました。
チュニジアで町中を通過する時、歩行者がお構いなしに通行するので危険です。
・韓国は狭い高速道路に大量の車。過積載のトラックも多く、ハラハラしました。

すべての国に言えることですが、大都市は混雑し、運転も駐車場探しも大変です。
都市部はトラムや地下鉄などを利用し、車は郊外の移動に使うのが基本です。
[PR]
by micho7e | 2009-09-12 08:27 | 世界遺産の楽しみ方 | Comments(0)
2009年 09月 11日
レンタカー、賢く選んで快適ドライブ (前編)
f0019856_12374494.gifこれまでドライブした国は、29ヵ国(イタリア、スペイン、ポルトガル、イギリス、フランス、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク 、スイス、リヒテンシュタイン、オーストリア、ドイツ、デンマーク、スウェーデン、ポーランド、チェコ、スロヴェニア、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モンテネグロ、マルタ、ギリシャ、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、チュニジア、韓国 以上は2009.9.11現在)。
これまで学んだ経験から賢いレンタカー活用術をまとめました。 →(後編)  

058.gif①「地球の歩き方」や経験者のHPを参考に運転できるかどうかを判断
ガソリン代やレンタカー代なども合わせて考慮しましょう。
②大手レンタカー会社に問い合わせ、車を予約
ヨーロッパや周辺諸国はMT車が主流で、AT車は数が少ない上、車種が限定されるので、予約した方が安心です。ただ、AT車は圧倒的に値段が高いです。日本の営業所から円建てで支払うと、なぜか安くなる場合もあります。
※イタリアでは、2人乗車なのに、BMWのAT車しかなかったり、予約していても、
  現地に行くとAT車がなかったり、予期せぬトラブルもありました。
チュニジアでは、そもそもAT車がなく、自家用車をMT車に変えて練習しました。
③保険はフルカバーで入りましょう! 
海外では何が起こるか分からないので、高くてもすべての保険に入っています。
海外OKの携帯があれば、万一の場合や返却が遅れる時などすぐに連絡できます。
④カーナビは便利
アメリカとヨーロッパでカーナビを借りました。操作に慣れるまで時間がかかりますが、助手席で地図を見る時間が省けます。アメリカでは日本語の設定もできました。
また、日本のように車にセットされているものではなく、取り外しのできるもの。
治安の悪いところに車を駐車する場合は、外してトランクへ。
⑤ガソリンの種類を確認し、車を点検してGO!


[PR]
by micho7e | 2009-09-11 12:31 | 世界遺産の楽しみ方 | Comments(0)



京都在住の世界遺産研究家です。訪れた世界遺産は50ヵ国以上、400ヵ所。家族で旅した体験談を詳細にリポートします。
by micho7
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Information
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産 ブログランキングへ

micho7こと、久保美智代
(愛媛県八幡浜市出身)
旅する世界遺産研究家
350ヶ所以上訪問
世界遺産検定「シルバー」 

★詳しいプロフィール★

お問い合わせはこちら

<講座案内>
朝日カルチャーセンター
「世界遺産を楽しもう!」
梅田教室で講座を開催

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも開催中!


私の古都歩きブログです!


私が訪ねた350ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介したHPです。


第3回インタビューに登場!

※著作権は管理人にあり
写真&記事の転載は
一切禁止します。
(C)2004-2014 micho7e
All Rights Reserved
カテゴリ
はじめに
自己紹介
講座案内
渡航歴
アメリカ(西部Ⅱ)
アメリカ(ハワイ)
イギリスⅡ
イタリア北部
インド
エジプト
エストニア
オーストラリア(シドニー)
オーストラリア(タスマニア)
オランダ
オランダ(アムステルダム)
カタール
韓国(済州島/ソウルなど)
カンボジア
クロアチア
ギリシャ
シリア
スイス
スウェーデン
スリランカ
スロベニア
中国(福建省)
中国(マカオ/香港)
チュニジア
デンマーク
ドイツ
トルコ
日本
ニュージーランド
ノルウェー
フィンランド
フランス
ベトナム(ハノイ)
ベトナム(ホイアン)
ベルギー
ポーランド
ボスニア・ヘルツェゴビナ
マレーシア
モロッコ
モンテネグロ
ヨルダン
ラオス
リヒテンシュタイン
ルクセンブルク
世界遺産の楽しみ方
子連れ旅行の楽しみ方
地球一周「ピースボート」
お知らせ
タグ
(63)
(58)
(52)
(47)
(42)
(24)
(19)
(18)
(16)
(15)
(13)
(12)
(10)
(10)
(8)
(7)
(6)
(6)
(4)
(1)
検索
以前の記事
2017年 02月
2015年 07月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
記事ランキング
最新のコメント
★ みかんさん、コメント..
by micho7e at 17:46
ご成功おめでとうございま..
by みかん at 15:26
★ まこと・いちろーさん..
by micho7E at 11:44
★ まこと・いちろーさん..
by micho7E at 11:43
★ まこと・いちろーさん..
by micho7E at 11:39
最新のトラックバック
CATHEDRALE ..
from 世界 テンテン 訪問記
Itinerary (I..
from Life is beauti..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私が取材されました
↓写真提供しました!
お気に入りブログ
KOTOコレ2016
その他のジャンル