カテゴリ:講座案内( 4 )
2013年 01月 09日
久保美智代の現地講座&ツアー③
<現地講座>
 1.姫路城を楽しもう!…2年半暮らして得たとっておきの情報や写真で、
             城の見どころを軽快なトークで細かく説明致します♪
             姫路城の四季をスライドショー、隠れた写真スポット
             姫路城が一望できるお勧めレストランも紹介します。
                               
 2.二条城を楽しもう!…二の丸御殿(国宝)の内部や襖絵の見方、
             小堀遠州作庭の二の丸庭園(特別名勝)の解説まで、
             目から鱗の話を盛り込み、楽しく回ります。

<ツアー>
 1.秋色の済州島・ハルラ山をハイキング
    火山の噴火でできた島、済州島を3泊4日のゆったり日程でご案内。
    韓国最高のハルラ山をハイキングしたり、城山日出峰で朝日を見たり、
    海岸で海女さんが売っているアワビを食べたりと、充実の旅です。

 2.「富士山はなぜ世界文化遺産になったのか?」を探る旅
    2月23日(ふじさんの日)に合わせて訪れる2泊3日のツアー。
    三保松原、富士五湖、船津胎内樹型、御師街(おしまち)、忍野八海など
    構成資産をできるだけたくさん回り、文化遺産としての富士山にご案内しました。

 3.長崎の産業遺産と教会巡りツアー
    4月15~17日の2泊3日にご案内しました。
    日本初のドックである小菅修船場跡では、特別に引き揚げ小屋を開けていただき
    イギリス製の巨大な歯車の装置を見学。長崎さるくによる散策。
    また、潜伏キリシタンの里である外海(そとめ)では、
    禁教時代にオラショ(祈り)を伝承し、信仰を守ってきた枯松神社などを巡りました。
[PR]
by micho7e | 2013-01-09 16:12 | 講座案内
2012年 10月 10日
失敗しないツアー選び 十ヵ条
私の講座の受講生の方とお話していると、「どうせ私はパックツアーだから…」とおっしゃる方が多くいらっしゃいます。しかし、ポイントを押さえてツアーを選べば、個人旅行のような経験や満足感が得られます。そこで、私が考える「失敗しないツアー選び10ヵ条」を考えました。

第一条 テーマを決める
  連れて行かれる旅はそれだけ印象も薄い。テーマを決め、それに合った旅を選ばないから、後から不満がでる。自分が最も重視する項目を優先順位をつけて挙げてみる。
(例)世界遺産、食べ物、写真、買い物…

第二条 旅行代金に惑わされるな!!
 安いツアーは安いなりの理由があることを見抜け!
ホテルのグレード、ホテルの位置(郊外のホテルは安い!)、最少催行人数(少ない方が高い)、スケジュール(お土産屋さんによる、移動が多くてゆとりがない、車窓観光が多いなどの旅は安い)、燃油サーチャージが含むかどうかなど
※高いツアーと比べることによって分かる→わからなければ遠慮なく聞いてみること

第三条 ホテルの決め手はグレードだけではない!!
★位置…郊外ほど安い→移動に時間がかかる、夜出られない
★方角…ピラミッドビュー、レイクビュー、マウンテンビュー、オーシャンビュー、
    同じホテルでも、方角が違えば値段も違う
★設備…バスタブ付き、インターネット

第四条 たまには外食を!!
  回数やメニューによって金額が変わる。しかし、必ずしも、すべて食事付きがよいとは限らない。食べたいものによって行きたいお店を選ぶのも旅の楽しみ。たまには、添乗員やガイド、ホテルの人にお勧めの店を聞いて出かけてみよう。→自分だけの旅

第五条 自由行動を恐れるな!!
  毎日ぎっしりスケジュールが詰まっていると疲れてしまう。人によって観光のペースが違うので、自由行動は調整日と考えよう。むしろ、ロンドン、パリ、ローマなど都市部では公共交通機関が発達しているので、さほど難しくない。ツアーによっては添乗員さんがついてくれる自由行動もあるので、行きたいところを言って、一緒に行こう。
(例)ブダペストでは世界で初めての電化した地下鉄に乗れる→温泉へ

第六条 バラエティーに富んだ旅を!!
 いくら好きでも似たようなテーマの場所ばかりを回ると飽きてくる
 テーマの違うものを入れることによって、一つ一つの印象が強くなる
(例)マヤの遺跡ばかりを回る→都市やリゾートを入れる
   英国ガーデンばかりを回る→コッツウォルズやピーターラビットも!
乗り物をかえる、ショーを入れるなど

第七条 旅を欲張らない!!
 できるだけ1回の旅で1か国がお勧め
(例)中欧3都市、北欧4都市…言語も通貨も違う、移動ばかり
 イタリアのように世界遺産の多い国は、3回に分けて計画するつもりで
 
第八条 専属の担当者をつくる!!
 自分の旅のスタイルをよくわかってくれる担当者を見つけておくと、最初から説明する手間が省け、おすすめの旅を紹介してくれる

第九条 情報収集
 行った人に話を聞くのが一番よい。旅行会社の人は多くを扱っているため、必ず、すべて知っているとは限らない。
(例)私の講座に参加する、そこで旅仲間を作るなど

第十条 自分スタイルを確立
 旅は行けば行くほど、上手になる。前回の旅で不満だったこと、もっとしたいことなどが分かり、それを生かして次の旅を選んでいく。すると、自分に合った旅が見えてくる。
そして、旅の達人へ!!

最後に、必ず、旅をシュミレーションすること!!→ワクワクする旅が良いツアーです。
旅の不満や失敗は、次の旅に生かすこと!! それによって、旅が洗練され、自分なりの旅のスタイルが確立されています。旅も成長するのです。 それでは、よい旅を♪

※2012年3月20日「学んで旅する!わくわく旅フェア」で講演した内容です。
[PR]
by micho7e | 2012-10-10 09:26 | 講座案内
2011年 04月 27日
久保美智代の講座ラインナップ②
朝日カルチャーセンター講座「世界遺産を楽しもう!」 各90分
これまで行ってきた講座です。歴史や価値はもちろん、見どころ、グルメやホテル情報まで細かく解説します。すべて私が実際に行って見てきた世界遺産ですので、自ら撮影し、編集した写真やビデオをご覧いただきながら、旅のエピソード満載でお話しします。行ったことのある方は旅を思いだし、行かれてない方も行った気分になれる楽しい講座です。

 1.「エジプト・アブシンベル神殿から始まった」
 2.「ペルー・マチュピチュに見るインカ帝国の謎」
 3.「アメリカ・イエローストーン 国立公園発祥の地」
 4.「スペイン・サンティアゴの巡礼路をたどる」
 5.「インド・アジャンターと法隆寺を結ぶ仏教の道」
 6.「ニュージーランド・トンガリロ 自然と人の融合」
 7.「インド・タージマハル 悲しき愛の物語」
 8.「メキシコ・チチェン-イッツァ 血塗られたマヤ文明」
 9.「ポーランドアウシュビッツ強制収容所 人類の過ちと向き合う」
10.「日本・屋久島 太古の森を残す『洋上のアルプス』」
11. 「 カンボジア・アンコール 密林の大遺跡」
12.「エジプト・ピラミッドを徹底解剖」
13.「フランス・モン-サン-ミシェルの驚異」
14.「中国・兵馬俑 20世紀の大発見!」
15.「ポルトガル・ジェロニモス修道院 大航海時代へGO!」
16.「マレーシア・キナバル公園 標高4095mに挑む」
17.「イタリア・ラヴェンナ モザイク画の美」
18.「スウェーデン・ファールンの大銅山 世界一の赤銅の町」
19.「インドネシア・コモド国立公園 世界最大のオオトカゲの島」
20.「日本・琉球王国のグスク群 沖縄の知られざる歴史」
21.「スペイン・ガウディの作品群 天才建築家の偉業」
22.「ペルー・ナスカの地上絵 セスナでミステリー・フライト」
23.「チェコ・プラハ歴史地区 華麗なる中世の迷宮」
24.「オランダ・キンデルダイク 海抜ゼロ・水との闘い」
25.「水原の華城 韓国版・万里の長城」
26.「豪州の中心ウルル(エアーズ・ロック) アボリジニの聖地で愛を誓う!」
27.「イタリア・ピサ&サンジミニャーノ 中世の摩天楼」
28.「ドイツ・ベルリン&ポツダム 華麗なる至宝と宮殿の光と影」
29.「イギリス・バース市街 お風呂のルーツ、ここにあり」
30.「ベトナム・フエの建造物群 銃弾残る古都の記憶」
31.「フランス・アヴィニョン歴史地区 橋の向こうの『第二のローマ』」
32.「アメリカ・グランドキャニオン 驚異の大自然!グランドサークル」
33.「日本・石見銀山遺跡 21世紀のシルバーラッシュ」
34.「ギリシャ・アテネのアクロポリス 古代ギリシャの究極美」
35.「トルコ・イスタンブール 朝日に輝く文明交差点」
36.「中国・故宮 北京に残る王朝の輝き」
37.「メキシコ・テオティワカン 南米最大『太陽のビラミッド』」
38.「インドネシア・ボロブドゥール 1000年の眠りから覚めた大寺院」
39.「ニュージーランド・テ・ワヒポウナム 氷河が生んだ絶景」
40.「マルタ・ヴァレッタ 騎士団と謎の巨石文明」
41.「クロアチア・ドゥブロヴニク 内戦から甦った“真珠”」
42.「オーストリア・ゼメリング鉄道 アルプスを越えた線路」
43.「アメリカ・ヨセミテ国立公園 氷河の谷を守った男」
44.「イタリア・アルベロベッロ とんがり屋根のメルヘン」
45.「中国・マカオ歴史地区 ポルトガル文化が息づく町」
46.「ベルギー・ブルージュ 運河に響くカリヨンの調べ」
47.「チュニジア・カルタゴ遺跡 地中海を制した文明の結末」
48.「ポーランド・ワルシャワ歴史地区 廃墟からよみがえった祖国」
49.「スイス・アルプス 欧州一の大氷河と山岳トレッキング」
50.「日本・白神山地 世界最大級、ブナの原生林を歩く」
51.「中国・武夷山 天使が遊ぶ岩茶の里」
52.「アメリカ/カナダ・グレイシャー・ウォータートン湖国立公園
                    自然に国境なし! 世界初の国際平和公園」
53.「イタリア・ポンペイ遺跡 灰に埋もれた運命の時」
54.「スウェーデン・ヴァールベリ・ラジオ放送局 
                    大西洋を渡った心のメッセージ」
55.「エジプト・古代都市テーベと墓地遺跡 王家の谷まで自転車でGO! 」
56.「ドイツ・ライン渓谷 『父なる川』の古城をめぐる」
57.「シリア・パルミラ遺跡 砂漠に栄えたオアシス都市」
58.「ヨルダン・ペトラ バラ色に染まる隊商都市」
59.「ベルギー・ブリュッセルのグラン・プラス 2年に1度のフラワーカーペット」
60.「中国・福建の土楼 山村の巨大アパート群」
61.「フランス・リヨン歴史地区 ルネサンスが花開いた美食の街」
62.「スリランカ・古代都市シギリア 天女が住む岩山の宮殿」
63.「フィンランド・ラウマ旧市街 北欧の咲いた木造家屋の花畑」
64.「韓国・済州島 火山が造った”東洋のハワイ”」
65.「エストニア・タリン歴史地区 バルトの宝石、路地裏をゆく」
66.「オーストリア・ザルツブルク モーツァルトを生んだ塩の町」
67.「シリア・古都ダマスカス これぞアラブ、5000年の都」
68.「イタリア・ローマ歴史地区 史上最大のローマ帝国」
69.「ボスニア・ヘルツェゴビナ・モスタル 異宗教をつないだ平和の架け橋」
70.「ルクセンブルク市 街が要塞!『陸のジブラルタル』」
71.「クロアチア・プリトヴィッチェ湖群 森と水が奏でるシンフォニー」
72.「スリランカ・聖地キャンディ 仏歯を祀る王朝最後の都」
73.「ドイツ・ケルン大聖堂 『危機』を越え天を貫く尖塔」
74.「アメリカ・メサ・ヴェルデ国立公園 断崖に築かれたパレス(宮殿)」
75.「ポーランド・クラクフ歴史地区 戦火を免れた心の都」 
76.「ハンガリー・ブダペスト 『ドナウの真珠』の打ち上げ花火」
77.「スイス・ベルン旧市街 大発見を生んだ小さな首都」
78.「マレーシア・グヌン・ムル国立公園 熱帯雨林に眠るもうひとつの町」
79.「イタリア・ナポリ歴史地区 美都の地下に眠るもうひとつの町」
80.「日本・平泉の文化遺産 奥州藤原三代の『黄金のジパング』」
88.「アメリカ・ハワイ火山国立公園 地球の鼓動に触れる旅」
99.「オーストリア・ウィーン歴史地区 華麗なる音楽の都とシェーンブルン宮殿」
100.「ギリシャ・オリンピアの古代遺跡 オリンピックはここから始まった」
101.「アメリカ・オリンピック国立公園 氷河と海と太古の森」
102.「スペイン・アルハンブラ宮殿 欧州最後のイスラムの傑作」
103.「ドイツ・ランメルスベルグ鉱山と古都ゴスラー 
                       鉱山で栄えた魔女伝説の街」
104.「トルコ・カッパドキア 空から地下都市への旅」
105.「ラオス・ルアン・パバンの町 欧州で人気投票第1位の都市」
106.「スロバキア・カルストの洞窟群 白銀に輝く氷穴に潜入!」
107.「ハンガリー・トカイワイン産地の文化的景観 
                       貴腐ワイン、美味しさの秘密」
108.「スペイン・ビスカヤ橋 世界初!ゴンドラが動く橋」
108.「スイス・レーティシュ鉄道 アルプスの絶景をゆく山岳急行」
109.「ギリシャ・メテオラ&アトス山 岩山と海岸に築かれた2大聖地」 
110.「ノルウェー・西ノルウェーのフィヨルド群 北の果て、神秘の入り江」
111.「シリア・古都アレッポ 内戦で破壊された古代都市」
112.「オランダ・アムステルダム 海抜0m、5重の運河を巡る」

引き続き、朝日旅行・大阪支店で開催の講座「世界遺産をもっと楽しもう!」各90分
113.トルコ・パムッカレ ローマ人が愛した『綿の城』
114.ベトナム・古都ホイアン 港町に残る日本人の記憶
115.日本・富士山 信仰と芸術の文化遺産とは?
116.オーストラリア・シドニー・オペラハウス シンボル完成の舞台裏を知る!
117.日本・富岡製糸場 シルクが導いた日本の近代化
118.ノルウェー・ブリッゲン 北欧最大の港町、その要因は?
119.イギリス・リヴァプール-海商都市 産業革命が生んだ光と影
120.イギリス・エディンバラ バグパイプ響く美しき都
121.ラオス・ワットプー×ベトナム・ミーソン アンコル・ワット時代 
                     ~2つの遺跡の物語~
122.スペイン・コルドバ×セビリア イスラムの記憶、フラメンコの調べ
123.モロッコ・マラケシュ 喧騒と煙の迷宮都市
124.日本・紀伊山地の霊場と参詣道~高野山&吉野~ 神仏が溶け合う聖地
125.イギリス・キュー王立植物園 大英帝国を支えた大温室
126.オーストリア&ハンガリー・国境にまたがる塩の湖
                   ~東欧革命はここから始まった~
127.ドイツ・フェルクリンゲン製鉄所 「鉄の大聖堂」と呼ばれる産業遺産
128.マレーシア・マラッカ海峡の歴史都市 宗教と民族 共に生きる町
129.イタリア・レオナルドダヴィンチの「最後の晩餐」 
      ミラノで必見の名画と万博レポート
130.長崎・軍艦島 明治日本の発展を支えた廃墟の島
131.トルコ・トロイの古代遺跡×ギリシャ・ミケーネの古代遺跡 
      シュリーマンの夢に迫る!
132.モロッコ・アイット・ベン・ハドゥの集落 「最も美しい村」に泊まる♪
133.イタリア・ドロミーティ 奇岩の絶景、もうひとつのアルプス
144.シンガポール植物園 緑を生かした未来都市の原点
155.イギリス・ポントカサステ水路橋 運河王国が生んだナローボート
156.長崎の教会群Ⅰ(長崎市、佐世保市、平戸市、南島原市を中心に)
     五島列島を目指したキリシタンの物語
157.長崎の教会群Ⅱ(五島列島)
158.小笠原諸島 日本で最も遠い楽園
159.オーストラリア・ブルーマウンテンズ ユーカリが生む青い山脈
160.ドイツ・バウハウス モダニズム建築の源流
161.白川郷・五箇山の合掌造り集落 春を待つ茅葺の家
162.オーストラリア・タスマニア原生地域 目指せ”オーストラリアの北海道”
163.スロヴァキアの世界遺産 東欧の小国は遺産の宝庫
164.イタリア・ピエモンテの葡萄畑景観 ワインの王様バローロを歩く

<番外編>
1.世界遺産条約40周年記念企画! 日本の世界遺産20年を振り返る
2.行ってよかった世界遺産BEST50をカウントダウン!

<現地講座>
 1.姫路城を楽しもう!
 2.二条城を楽しもう!
 3.紅葉の宇治を巡る!宇治茶と平等院探訪
 4.日本遺産を知る!
  日本緑茶発祥の京都・宇治田原と古老柿(ころがき)農家を訪ねて

<ツアー>
 1.秋色の済州島・ハルラ山をハイキング(3泊4日)
 2.なぜ富士山が世界遺産になったのか???を探る旅(2泊3日)
 3.富岡製糸場と絹産業遺産群を訪ね、上野・国立西洋美術館を巡る(2泊3日)
[PR]
by micho7e | 2011-04-27 19:12 | 講座案内
2011年 04月 26日
久保美智代の世界遺産講座ラインナップ①
これまで全国各地で行ってきた講演&講座は200回以上。
世界遺産の講演って、どんな内容なの?というお問い合わせにお答えします!

小学校向き 3~6年生60分
タイトル「世界の宝がざっくざく」・・・ピラミッドやタージマハルなど有名な建物をクイズ形式で見せながら、世界遺産の始まりから負の遺産まで分かり易く話します。子供たちは、見たことのある世界遺産が出ると、目を輝かせ、口々に答えます。
※文化庁の「次代を担う子どもの文化芸術体験事業(派遣事業)」で呼んでいただきました。

中学・高校向き 90分
タイトル「世界遺産“おもしろ”ゼミナール」・・・私が世界遺産を旅するようになったきっかけや、住まいを移してまで世界遺産にこだわる理由を含め、その魅力について思いを込めて語ります。世界遺産条約のきっかけになったアブシンベル神殿の話はもちろん、危機遺産の事例を出しながら世界遺産が直面する現代の課題にについても考えます。最後に必ず、負の遺産であるアウシュビッツ強制収容所の話をすると、教室が水を打ったように静まり、全員が真剣な表情で聞いてくれます。
「ユネスコスクールESD アシストプロジェクト」助成事業で呼んでいただきました。

大学・一般向き 90分
基本的な内容は高校講座と同じですが、テーマや皆さんのご要望に合わせて、特集する世界遺産や国が変わります。たとえば、産業遺産、文化的景観、自然遺産、負の遺産、変わり種世界遺産、秘境への旅などです。
(例)「四国へんろ、世界遺産への道」、「関空旅博の最新旅行強化講座」
   「行ってよかった~世界遺産ベスト50を一気に発表~」
   「カナディアン・ロッキーの魅力」(カナダ政府観光局主催イベントにて)など

<男女共同参画>
タイトル「ワーク・ライフ・バランス講演会 子育てしながら世界遺産巡り」・・・育児休業を取得して私の仕事を支えてくれる夫のことや、子育てしながら世界遺産を追い求める苦労、そうまでして続ける魅力はどこにあるのか?などをたっぷり語ります。

すべての講座で、私が撮りためた300ヶ所以上の世界遺産写真から選りすぐりの場所をスライドショーで一気にご覧いただき、世界旅行した気分を味わっていただきます。
[PR]
by micho7e | 2011-04-26 01:50 | 講座案内



京都在住の世界遺産研究家です。訪れた世界遺産は50ヵ国以上、400ヵ所。家族で旅した体験談を詳細にリポートします。
by micho7
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Information
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

世界遺産 ブログランキングへ

micho7こと、久保美智代
(愛媛県八幡浜市出身)
旅する世界遺産研究家
350ヶ所以上訪問
世界遺産検定「シルバー」 

★詳しいプロフィール★

お問い合わせはこちら

<講座案内>
朝日カルチャーセンター
「世界遺産を楽しもう!」
梅田教室で講座を開催

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも開催中!


私の古都歩きブログです!


私が訪ねた350ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介したHPです。


第3回インタビューに登場!

※著作権は管理人にあり
写真&記事の転載は
一切禁止します。
(C)2004-2014 micho7e
All Rights Reserved
カテゴリ
はじめに
自己紹介
講座案内
渡航歴
アメリカ(西部Ⅱ)
アメリカ(ハワイ)
イギリスⅡ
イタリア北部
インド
エジプト
エストニア
オーストラリア(シドニー)
オーストラリア(タスマニア)
オランダ
オランダ(アムステルダム)
カタール
韓国(済州島/ソウルなど)
カンボジア
クロアチア
ギリシャ
シリア
スイス
スウェーデン
スリランカ
スロベニア
中国(福建省)
中国(マカオ/香港)
チュニジア
デンマーク
ドイツ
トルコ
日本
ニュージーランド
ノルウェー
フィンランド
フランス
ベトナム(ハノイ)
ベトナム(ホイアン)
ベルギー
ポーランド
ボスニア・ヘルツェゴビナ
マレーシア
モロッコ
モンテネグロ
ヨルダン
ラオス
リヒテンシュタイン
ルクセンブルク
世界遺産の楽しみ方
子連れ旅行の楽しみ方
地球一周「ピースボート」
お知らせ
タグ
(63)
(58)
(52)
(47)
(42)
(24)
(19)
(18)
(16)
(15)
(13)
(12)
(10)
(10)
(8)
(7)
(6)
(6)
(4)
(1)
検索
以前の記事
2017年 02月
2015年 07月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
記事ランキング
最新のトラックバック
CATHEDRALE ..
from 世界 テンテン 訪問記
Itinerary (I..
from Life is beauti..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私が取材されました
↓写真提供しました!
お気に入りブログ
KOTOコレ2017
その他のジャンル